昨日の夕方くらいから、暑さが和らぎ過ごしやすいですね

先週の猛暑の時はほとんど出なかったロイヤルミルクティーが、今日は大人気でした

さて、店内の壁紙は、一面はピンクの花柄の壁紙ですが、反対側は白い塗装の壁なので、

白い壁に、額縁を2つ飾ってみましたよ

中には、「オフィーリア」と「エイプリル・ラブ」の絵を入れました。

「オフィーリア」は、ラファエル前派のイギリス人画家、ジョン・エヴァレット・ミレーの作品です。

オフィーリアはシェイクスピアのハムレットのヒロインであり、この作品は彼女の最期を描いたもの。

オフィーリアは、他にも多くの画家が、題材にしています。

「エイプリル・ラブ」は、こちらもイギリス人画家、アーサー・ヒュースの作品です。

きれいな青いドレスを着た少女の、うつむき加減が儚げな様子です。

左下写真が「オフィーリア」、右下写真が「エイプリル・ラブ」。

額縁 オフィーリア 額縁 エイプリル・ラブ

実は、この2つは、どちらもロンドンのテート・ギャラリーで購入したポストカードなんですよ

額縁に入れることによって、ポストカードが、不思議と2割増しくらいに見えてしまいます

額縁の中身は、店内のディスプレイ同様、季節によって変えていきたいと思います

ご来店の際は、ぜひ額縁の中身も注目してみてくださいね

額縁2つ

コメント

  1. 祝田 民子 より:

    私もテート・ギャラリーに行き、この絵を見ました!2つとも大好きな絵です。