4月29日(火)は営業します。翌30日(水)は振替休日です。

こんにちは4月もあと1週間ですね。GWの予定はもう立てましたか?

さて、今日は、大変ご好評頂いている、月替わりのイギリス菓子のご紹介です。

5月限定は、メイズ オブ オナー (Maids of Honour)です

 「メイズオブオナー」を訳すと、「名誉ある女官」という意味です。

これは、なんと約500年の歴史をもつ宮廷菓子なのです。

その逸話には諸説ありますが、16世紀中頃、ヘンリー8世が、このお菓子を大変気に入り、

作ったメイドを宮殿内に留め、レシピを封印し、生涯ヘンリー8世のために作り続けさせたと言われています。

当時のレシピは、現在ロンドンのキューガーデン(植物園)近くにある、

「メイズオブオナー」というティールームで、今も作られています。

生地にカッテージチーズを使い、レモンの皮のすりおろしを入れた、

レモンの香りが爽やかな、サクっと軽い口当たりのチーズケーキです。

バニラアイスを添えてお出しします。

メイズオブオナー バニラアイス添え メイズオブオナーと紅茶

イギリスで人気の、中国の紅茶「キームン」と合わせてみました

キームンは、世界三大紅茶の1つで、蘭の香りがすると言われるエキゾチックな紅茶。

お茶のルーツである中国の紅茶ということで、イギリスでは珍重されているんですよ。

ヘンリー8世を魅了した「メイズ オブ オナー」、

500年前のイギリスに思いを馳せて、召し上がってみてください

ちなみに4月限定イギリス菓子は、「バタフライケーキ」です♪

しっとりバターケーキの生地で焼き上げたカップケーキに、

マスカルポーネを使ったクリームと、ブルーベリコンフィチュールを入れました。

バタフライケーキ

ちょうちょの形をした、可愛らしいカップケーキです。こちらもぜひお試しください。